リデュース・リユース・リサイクル | 本厚木の賃貸アパート・マンション・売買不動産情報満載|株式会社鈴木不動産 | 小田急線本厚木駅、神奈川工科大学周辺の賃貸アパート・マンション・売買不動産情報満載┃株式会社鈴木不動産

リデュース・リユース・リサイクル

売買営業の会田です。

年末にかけ、お部屋の片づけをする方も多くなるかと思います。
環境省の調査で、家庭で過去1年で不用になったものは全国で約7兆6,000億円にもなるそうです。
その不用品の処理方法としては、6割以上が自宅で保管しているそうです。

使用済製品等の3R(リデュース・リユース・リサイクル)のうち、
リサイクル(分別収集及び再商品化)は進展しているようですが、
リデュース(発生抑制)とリユース(再利用)は十分には進展していないようです。




私もついつい、いろいろな物を購入してしまい、
いつの間にかお部屋に荷物がいっぱい、整理するのが大変になってしまったことがあります。
不用品の買取業者、個人間売買なども増え、利用されている方も多いと思いますが、
処分・廃棄に回るものが大半ではないでしょうか。

いざ、引越しとなったとき、こんなに荷物があったのかと驚いた方も多いと思います。

年末に向け、お部屋を整理する機会に見直しをしてみてはどうでしょうか。


記事の更新日:

PAGE TOP